無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 挿入曲に笑う2016年秋。   

なんだろう、特定の音楽ばかり聴いている人間なのに
たまたま観ているTV番組の中で知った曲が挿入曲として流れてくると
妙に楽しくなってしまいます♪



9月16日放送された金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画
「ガードセンター24 広域警備司令室」
警備のスペシャリストが迫りくる様々な脅威から命を守る!
本格アクションエンターテインメントドラマ

だったそうです、その中でまさにMyブームだった洋画
『パシフィック・リム』のサントラが流れてきて吹きそうになった。
吹き替えの声を担当したケンドーコバヤシさん繋がりなんだろうか?
いくつかの曲をつなげていたようですが
よくもまぁあんな分かりやすい、耳に残るメロディラインの曲を挿入したな!w
(ネット上で結構話題になってますね)
にしても吹き替えに関してのケンコバさんの記事を見ると面白い、
お笑いナタリーというサイトではこのような記事が。

ケンコバは本作で、ロン・パールマン演じる“謎の男”ハンニバル・チャウ役の声を担当。
林原めぐみ、三ツ矢雄二ら豪華声優陣との共演に「僕が見たアニメに出た人ばっかり!スタジオでハァハァ言ってた。
役柄上、アムロ・レイ(=古谷徹)に向かって『このバカ野郎』って言う、この背徳感!」と興奮気味に述懐した。


背徳感www (そういうワタシはガンタムをほぼ知らないw)


もうひとつは10月9日放送の「逃走中」
こちらは本当に沢山の曲が挿入されていますが、その中で出た、ビックリした
ミッション:「パートナーを救出せよ!」
水族館を目指す逃走者が動き出したときの背後の曲が
いまだに絶賛サントラ萌中のCG映画『キャプテンハーロック』の曲、「反撃」
ほんの十数秒程度でしたが不意打ちで流れるとドキっとして心臓に悪い
いやーもぉ~・・・ ふふ、気づけてよかった。(笑)


何故この呟きが『■キャプテン駄文』に分類されているかというと
上記のコトもだけど色々な繋がりというコトで。
『パシフィックリム』は3月5日のTV放送で作品を知った程度
ゴジラも意識した繰り返し聴かせてくるメロディラインに
「これをハリウッドが?」的な、ぽかーんとする内容が脳内に焼きついてて更に
絵心の師匠がツイッターでパシフィックリム2について呟いた事で
この作品なら3Dで観てみたいな、よし、ソフトを購入しよう!となり
二本目の3Dブルーレィソフトを手にしたわけですが、そのお陰で
我が家にある唯一3D作品を観れるSonyヘッドマウントディスプレイが

キャプテン専用じゃなくなった!(爆笑)

そもそも3Dキャプテンを観るべくヘッドマウントディスプレイを購入
でもそれだけじゃぁ勿体無く、ソフトを購入してまで観たいと思える作品を考えていたわけですが、だが何だ?
ヘッドマウントディスプレイは色んな作品を映し出して活躍出来るというのに
この物悲しさは!!

阿呆です、スゴーく ねwww
.
[PR]

by nino0w0 | 2016-10-14 10:55 | ■キャプテン駄文 | Comments(0)

<< 描き逃げ一頁漫画の為にターヴィ... 満二周年だよ、キャプテン。 >>