無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 畜産:動物はあなたのごはんじゃない。   

HOPE for ANIMALS
畜産:動物はあなたのごはんじゃない

卵についてネット検索をしているとき、↑コチラのサイトのひとつの記事にあたった
人間の為に生まれ死んでいく家畜たち、日本は昔から
命を頂くのなら全て使い切って無駄にしないようにという考えだと思っていたが
現代社会では%的に限りなく幻想なんだろうなと感じた。

来年2017年の干支は ”酉” 食用の鶏、卵について知るいい機会かもしれない。



以前5年に一度開催される”和牛の祭典”なる催しに来場した際
生きている牛がどのように処理され消費者まで届くかの一連の流れを写真で見たが
内臓や血液を取る技術に驚きつつも吊るされた塊に”そんなものだろう”と思った
そう、産業化された現場では そんなもの だと。

TVに映る家畜生産現場を観ても深く考えなかった
乳牛を育てているお宅に一ヶ月住み込み実習した時も気づかなかった
望まれる生産が出来なくなった(もしくは”しない”)家畜の末を。

最後はそうなるんだろうと思っていても現実味が無かったが
写真や映像があるとそこにある現実は私達の生活の直ぐ傍なんだと実感させられる
日本は宗教的にも死(や、それに関するもの)を遠ざけるし
汚いものには蓋をするものだが、深く考えなくても知っておくべきだと感じた。

日本でベジタリアン(ヴィーガン)と聞くと、何故そうするのか?と疑問に思っていたが
少しだけ納得した。
近年、諸事情で動物に対する感情が変化し冷めている自分
ペットの死はいくつか体験してきたが、それとは比較にならない恐ろしさ
社会のベストが何なのか分からないが選択出来る余裕があるなら
選択したいと思った。
.
[PR]

by nino0w0 | 2017-12-31 23:59 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(0)

<< フィクション&ファンタジーも付... これっぽっちだけど疲れた(´∀`;) >>