無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 電子レンジ発酵のパン作り。   

ここ数ヶ月小麦粉クッキングにはまっている最大の理由は、近くのドラックストアで
販売されている 『中力粉』 がお安いせいです。
だいたい¥130~140くらいで販売されているかと思いますが、ここのドラッグストア
日清の『雪』が¥99! 日本製粉の『緑ダイヤ』にいたっては¥88です!
無名メーカーでもないのに何故こんなに安いんだろう? ま、それはさておき
薄力粉を気合でパンを作る。 よく 『芸能人一ヶ月一万円生活』 とかでやってますね。
中力粉ならもっと楽なのでは? しかも安いし  そんなで始まった中力粉パン。

パンを作るに一番困るのは時間をとられることです。
材料を揃える 材料をこねる(20分程度) 一次発酵(1時間程度) 分割・休憩(10~20分
程度) 成型・二次発酵(1時間程度) 焼く(20~30分程度)  これは簡単なレシピです。
自分はトロイので、この工程全て終えるまでに4~5時間ほどかかってしまうのです。
それを考えると 『ホームベーカリー』 は手間ひまいらず。 
今日はパンを作るぞ! と予定を立てた日にゃぁ朝からそわそわ。(笑

そんなですから 『完成まで40分レンジ発酵パン』 のレシピを見聞きした時は意味が
良く分からなかった。  
捏ねなくていいとはどういうことだ!? なぜ30分ぐらいで2次発酵までいけるんだ!?
理屈はレンジ発酵パンを編み出した 『村上祥子』 さんの所で詳しく見てみる。
ほぉ~ へぇ~ そうなのぉ~・・・?

とりあえず一般の方の写真つきレシピでチャレンジしてみましたが、失敗してしまいました。
何故だっ!? あ、耐熱性樹脂の容器と書いてある・・・  今まで通り、銀色のボウルで
生地をレンジにかけてしまった・・・ きっと、混ぜすぎたんだ・・・  思い起こせばまぁ色々。
でも、さすがに焼き上がりまで1時間程度済みました! 
コネコネしたパンに比べれば生地の違いはありますが 「パン作ってみたいけれど・・・ね」
と思っている初心者には良いんじゃないかと思います!
小麦粉100gに対しドライイースト小さじ1 市販されているドライイースト 一袋だいたい6g 
これの4分の1なので、総合的に考えると結構な量が作れると思います。

どうです? 自宅でお手製パン作り~。


2013.2
村上祥子さんの電子レンジで作るパン作りは書籍になって作り方がネットに無いッぽい(汗
他の方がブログに詳しく解説されていますので検索して参考にされて下さい。   
[PR]

by nino0w0 | 2006-10-12 09:44 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(0)

<< ラッシュに乗り遅れ・・・。 お蔵に入っているイラスト 5 >>