無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 最低限に抑えたい・・・。   

ちょっと考えさせられた事がありました  それは漫画のキャラクターの数。
自分は長編を好むのでキャラクターの10~20人は普通だという感じがあるんですが
短編だとそんなに要らないし、長編でも少ない数でまわせるというのも一種の技術かも。
平均的な数ってどれ位なんでしょ!?
ストーリーや舞台でも変わってくるだろうし、プロ・アマ・素人でも変わってくるのかな。
そこで一番重要なのはやっぱり描き分けでしょう。

高校生の時友人に 「漫画はこういう画材で描く&作る」 というのを教授してもらい
とあるTVアニメのキャラクターを原稿用紙に下書き、スクールペン・インクで描いた。
個人的になかなかの出来だったので姉に見せてみた。
自分 「ちゃんと漫画用のペンとインクを使って描いたんだよ~ どぉ?」
 姉  「・・・・・・・・・アンタの描く男の人はみんな同じ顔だね」
          ノォ~~~ッ!!
今思えば、大した事無い絵を見せられ感想を求められた姉は返答に困っただろう と思う。 
TVアニメのキャラクターを描いたのだから自分の好き放題に描く絵と違って
多少の違いはあるだろう!? と思った。
しかし、コレは私にとって素晴らしく有難~い言葉でした。
ずばり キャラクターの描き分けがなっていない という事。
読み手・見手は必要に迫られない限り気付かないんだろう 多分
好きでもなく、なんとなく見ているモノなら尚更です。

自作天狗漫画 コミックアジト閉鎖前に13Pあげようと考えた内容だったので詰込み内容。
気が付くと、たった13Pの間に六人(人?)ものキャラクターが出てました
ちょっとビックリ。
これから必須とされるキャラクターの数を考えてみると六人はいる さらに+アルファ
おまけに話の行き具合でさらに五人くらい増えるかもしれない・・・ 
(自分の首をキュキューッ!と締めてる感が・・・顔だけや名前だけだと楽そうですね)
描き分けと必要最低限で済ませる技術が必要のようです、私には  修行修行。
[PR]

by nino0w0 | 2007-07-07 10:28 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(4)

Commented by 佐伯画廊 at 2007-07-07 23:07 x
一番理想的なのは初めて読む人もキャラクターの一人ひとりを自然に判別し、感情移入出来るとか・・・そんな感じなのでしょうか。
キャラに魅力があるとそうなりますね。当然ですけど。

男は自分好みの美形キャラをたくさん描きたがります。(多分。)
でもアジトの頃にも、絵がうまいのに似通った顔の美形キャラがいっぱい出てきて混乱させるものもありまして。残念ですよね。

ただキャラクターをたくさん思いつけるっていうのは一つの才能だと思います。
Commented by rock_on_masahiro at 2007-07-07 23:27
登場人物達の描き別けって、意外と難しいですね。少し似てるかな?…って思ってても他の人が見たら皆同じに見えるってよくありますからね。
僕の方も登場人物が増えつつあるので、顔の各パーツをモンタージュして創るって事をやります。更に眼鏡のような小道具や体型…ってとこかな。

昔言われた友人の一言
「キミの描く女性は皆同じ顔で髪型だけが違うね」
   ぬが~~~ッ!!
Commented by nino0w0 at 2007-07-09 09:25
佐伯さん そうですね、やっぱり こういう奴だっ! と決めないと自分好みの顔つき・体格になりますね ソコのところは肝心なので最初にキチッと決めておかねばなりませんね。
アメリカンコミックなんか差が激しいので勉強になりますよね アゴとか。(笑
Commented by nino0w0 at 2007-07-09 09:32
まさひろさん 顔の各パーツでの変化!
一応顔のパーツなら 眉毛・目・一重か二重・鼻筋・口のデカさ(私の絵はちょっと”たらこ”度が高い) 色んなバリエーション組み合わせてやってます。
今きちんと描けるようになりたい体格はガリガリと高濃度ぽっちゃりさんです。(笑
みんな同じ顔 といわれるのは誰しも通る道のようですね☆

<< べりんべりん貼ってる。(笑 またね 黒猫ネロちゃん。 >>