無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 嬉しそうな親父様。   

今日親父様は酒造屋さんへお出かけです。
遠い宮崎県まで足を運んで買い付けてきた『紅東』という品種のさつま芋で
材料と経費を払えばオリジナル焼酎を造ってくれるというアレの件で。
今日はどんな発酵具合かのチェック 味をみる試飲の時だったそうです、
飲酒運転になるので小さい瓶に入れて持って帰ってきました。
芋焼酎 周りの反響は「荒いけれどフルーティーな香り」らしい。
約四十度 うぅ~ん、他の芋焼酎の匂いと嗅ぎ分けてみましたけれど・・・
確かに香りは違う、でもハッキリいって消毒液の匂いだ。
私は薬酒以外そうそうお酒をたしなまないので評価できません~
・・・って、コラ! 年寄り臭いナ なんて言っちゃいけません!(笑)

親父様の焼酎、もっと発酵させて完成。
アルコール度数がどれ位で安定するかをみて
それから瓶詰めする度数によって水分を加えて調整するようです
それによって出来上がる量もかわる とか。
で、親父様はとんでもない事を言いおった。
「今年上手くいけば来年は借りている畑でお芋を栽培して持ち込む
それと販売を念頭においている」
な、なにぃ―――ッ!!!
そ、それっていけるの?
出来上がる焼酎は特異でズバ抜けた何かを持っているんですか!?
たとえば地元名水百選のお水で仕込んだ とか、一風変わった酵母とか
ええいっ、よく分かりませんが。
消費者を甘くみちゃぁいけないと思うよ!? 厳しいよ?
父 「口コミだけではダメなのでインターネット販売も考えている」
おい、こらっ! 一切の作業をキミがやるのかぁ~???
どう考えても回りにやらせそーっ!!
(親父様はローマ字入力、平仮名入力の切り替えが出来ない人です)

も~ どうなるのか分かりません・・・
親父様をおだてている母 しかし、その心中は計り知れない・・・・・・。(恐怖)
[PR]

by nino0w0 | 2007-10-30 17:28 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(2)

Commented by rock_on_masahiro at 2007-10-30 22:21
美味しい焼酎は口当たりが良く、ホントに良い香りがしますよ。
だけどお酒を飲まない方からすると、消毒液っぽく感じちゃうんですよ。
(アルコールだし、緊急時は消毒液代わりに使えるし)

お父さんの凄まじい行動力に脱帽ですわ。
まさに趣味の延長でビジネスに発展させちゃおうとは!?
恐るべし…です。

冒険しようという心構えは大事だと思うのですが、僕の場合、どうもコストや何やらと考えてしまうので、デカい事に着手できないですね。

周囲を巻き込んで…?
恐るべし…です。
Commented by nino0w0 at 2007-10-31 14:50
お酒の香りの違いというのは感じますが、やっぱり消毒液ですね★
う~ん、恐らく儲け というのは考えていないと思います、差し引きゼロになればいいくらいではないかと。
利用している酒蔵屋さんではさつま芋300kgで瓶詰めまでやって約70万円なりです。

周囲を巻き込んで  うっかり一緒にお話を盛り上げると確実に被害にあいます。(笑)

<< 我が家のキヨちゃんv 恐怖食パン。 >>