無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 WAVAとMP3と私の耳。   

MP3を利用されている皆さんはビットレート、どの値にしてるのでしょうか。

値が低くなるにつれ高周波帯を削りファイルサイズを軽くしているそう、
ファイルサイズと音質、両方の折り合いで192Kbpsという方が多いので
WAVA音入手時はそのようにMP3化、様々な機器で楽しんでいました。
(元々MP3で入手したものは手を加えずそのまま)

ここ一ヶ月、ヘビーローテーションで聴いている映画のサントラがあります。
いつものように192KbpsでMP3化
しかし、あまりにも頻繁に聴くので、どうせならと
MP3最高ビットレートの320Kbpsにしてみた。
192kbpsを超えると人によってはほとんど区別出来ないというので
違いがあるかなんて全然気にしていなかったのですが、
今までと同じエンコーダーソフトで変換、再生機器で再生すると
「あれ、ここの音こんなに高音の伸び良かったっけ?こんなに音に厚みがあったっけ?」
もちろん音楽ジャンルの違いのように使用されている楽器、
楽器の配置によって差はあるそうですが、違いを感じた自分にビックリした。
(しかも気が付いたのはエンジン・走行音うるさい車内)




いや、実はですね、私他の人より耳が劣っていると思っているんですよ
どこがどうあるのか分かりませんが

稲川淳二さんの声を聴き取れないのです

話し声というのは分かるのですが、日本語にならない音
コレについて細かい事を書くと長くなるので割愛しますが、
アニメのナレーションを担当され、いつもよりゆっくり話してらっしゃるのに
全く聴き取れなかった事には愕然としました、そんなに!? と。
楽しむ為の音だけじゃなく必要な音すらも捉えられないなんて
人生ガッカリじゃないですかっ。

と、まぁそんな感じの耳の持ち主なので
MP3の192Kbpsと320Kbpsの違いに気づいた時の驚きと言ったら、もぉ。
ちなみに、気になってWAVA音も再生してみました
Σッ!?プラシーボ効果なのか?音がめっちゃクリアだ・・・

結論:WAVA音はそのままが良い   以上。(笑)
.
[PR]

by nino0w0 | 2014-11-10 11:34 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(0)

<< 「マンガ読もっ!」色紙企画。 ちょっ、孔雀さん? つか、リイ... >>