無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 変な”ところ天”好き。   

今日は、先々週医療用ハサミで足の指に出来ていたイボを
ジョキジョキ切った幹部の検診に行く途中
ふととある看板に目が止まりました。

「おいしい”ところ天”あります」

あ~夏ですね~ ところ天良いですね~ 好きなんだ~v

・・・しかーっし
好きな理由を考えると変な自分が見えてきます。

ところ天、あの寒天部分が好きなわけじゃないんですよ、
てんぐさの寒天体にいいね、不溶性食物繊維だね という位で。
好きなのは恐らく酢醤油。あの酸っぱ辛いのが好きかと。
だとすると、本当にところ天が好きなのか?
酢醤油が好きなだけじゃないか!?という話。(笑)

おまけに
私の”ところ天を食べたい”というのはイメージの刷り込みによって出来ている。

小学生の頃再放送されていた必殺仕事人シリーズ、そこで
藤田まこと演じる中村 主水が冬は”おでん” 夏は”ところ天”を食べているシーンが
いやに目についていて
私の中では不可思議な印象と”ところ天”とが深く結びついています
で、食べたいな ・・・と。

自分でもよく分かりません。
味的には酢醤油が好きだといっても、叫びたいほど好きという訳でもなく
味の無い寒天はなおさらです。
変な理由ですねぇ、自分でも意味分かりませんw

今年はところてん突きを購入しようか と本気で考えています。(笑)
[PR]

by nino0w0 | 2008-06-27 16:04 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(2)

Commented by 佐伯画廊 at 2008-06-28 21:16 x
なんか、わからんではないです。
僕は「ど根性ガエル」の吉沢やすみ先生の「オッス!杉山くん」というものすごくマイナーな漫画のなかで教師が「ワシはところてんが大好物なんじゃ~!」と言って何杯もズルズル食べるシーンがあって「うまそ~」って思ったのを憶えています。私自身、好きです。だけど寒天自体がうまい、というわけでもなさそうだし、結局「変な食べ物」だと、心のどっかで思ってる、そんな感じです。
ちなみに関西圏、特に京都では酢ではなく黒蜜で食べるのが常識だそうです。まあ、あんみつにもかけるわけですからそんなにおかしなことでもないのかな・・・。
Commented by nino0w0 at 2008-06-30 17:53
寒天をおやつにするか、おかずにするか ですねw

ま、言われてみれば調味料で味を決めてしまう食材なら皆同じことなのでしょうが、寒天はですねー
食材本来の味を味わおう!としているのですが、ところ天は流石に味が。
食材というより凝固材として考えた方が良いでしょうかね、片栗粉とかも。(笑)

美味しそうに食べている=きっと美味しい=好き(かもしれない)
という式が無意識に入り込んでいるのかもしれませんね☆

<< 茶茶茶の茶、ゴーヤ☆ 六月の花嫁。 >>