無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 結構良いですよ、ダイソー・ヘナv   

¥100ショップといえば、大手の㈱大創産業ことダイソーでしょうかw

一ヶ月ほど前ダイソー店内で箱に入った”ナチュラル ヘナ”カラー二種類を発見。
ヘナって・・・髪を染めるヘナの事ですか!?と
手にとってみると、本当に髪染め用ヘナ。(他にもシシカイとか色々混ざってます)
肌が弱いらしい自分は、直に肌につける¥100コスメ 怖くてたまりません。
「ふぅ~ん」とその時は眺めるだけにして
後で化粧品のクチコミサイト”アットコスメ”で調べてみたところ
かなりの高評価にビックリ。
丁度染めたいなと思っていたので、天然素材100%のダイソー・ヘナ試してみました☆



ちなみに私は髪が長いのですが、こんな動画を発見
長い髪の人が一人でヘナする様子を実況中継(動画)』 勉強になりますねw


      (レシピはアットコスメの書込みを参考にしました)
ヘナパウダー       50g  ※脇まであるロングだと足りない
濃い紅茶        120g  ヘナの匂いを誤魔化す為と発色を良くする為
レモン汁        小さじ1  発色を良くする為(赤味が強くなるらしい)
自家製ケフィア    小さじ5  ヨーグルト系は髪に良い、経験済み
自家製ケフィア乳清 小さじ5  ・・・なんとなく。

※紅茶を濃いコーヒーにすると赤みが抑えられた落ち着いた色になる(暗めになる)らしい
  水分を全てヨーグルトに置き換えた方は仕上がりに大満足とか。


予定としては材料を混ぜペースト状にして寝かせる時間にちょっと片付け物をして
髪に塗った後は未だに鑑賞出来ていない洋画アビスを観る
(放置に丁度良い約三時間)としていたけれど
親父様が家の水周りの掃除を始めたので便乗して一緒にお掃除。
ペーストは説明書の三十分どころか二時間も寝かされてましたw
でも揮発性があるわけでもないし普通はそのくらい寝かせる物のようですね。

ヘナは匂いが強烈、臭いらしいですが、私は嗅ぎ慣れた香りでしたよ、
ウチで今青汁として飲んでいるアルファルファ(マメ科の草)パウダーに近い香り。
香りを誤魔化す為の紅茶は本体が強力なので、その点においては無意味かと。
洗い流した後はお醤油工場で嗅ぐ様な香りに変身!!(※個人差があります)
こう・・・大豆を発酵させたような、塩っぽい香り でも嫌いじゃありません。
・・・はぁっ! も、もしや自家製ケフィアで発酵しちゃった!!?(笑)

二時間半ほど放置して洗い流したのですが
うん、良いですよ! 髪の毛ちっとも痛んでいない!!
お肌も地肌も平気。
色の入り具合は”ほのかに色が変わった”という程度です、
まぁ 私の髪は痛んでいない上に頑固者 元々色の入りにくい髪質ですから ハイ。
姉は「どうせならもっと染まれば良いのに」と言いましたが、私はコレで十分です♪
使用したのも半分なのでもう一度染めれますし。

セミロングまでなら一箱で二回作業出来そうです
放置する時間と塗りにくさなど手間がかかりますが
髪の毛や頭皮・材料費の事を考えてもダイソーヘナ良いと思います☆
[PR]

by nino0w0 | 2008-08-05 11:01 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(0)

<< あ、Tシャツ当たっちゃった♪ 指示バトン1(退治屋キャラ・ミ... >>