無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 遅いシャコバむしり取り。   

今日は時期としてはとても遅いシャコバサボテンの剪定を行ないました。

いつも自分の目に留まる鉢植えは割と暖かい場所に置いているせいか
寒い場所に置いている分は蕾を付けはじめた事に気付かず★
だいたい観葉植物の剪定は年二回、秋は9・10月
しまった、うっかり遅くなってしまいました。
(長さを均等にし花付きを良くする為伸びきった葉を剪定するのは重要)
剪定・・・嫌いです だって、植物が痛いーっ!と泣いているようで・・・。
伸びきった葉をむしり取り・・・  うん スッキリ。(笑)

d0093433_11551861.jpgシャコバサボテン
そんな名前知らないよ?
という方もいらっしゃるかもしれませんが
これこれ、こんな花。
どうです?
みた事あるでしょう♪
冬に花をつける
観葉植物としては
メジャーな植物。
育て方はとても簡単♪
サボテンの仲間なので水も肥料も少量ですみ病気にもかかりにくいオススメの観葉植物。
じゃぁ、買ってみようかな♪ と思われた方、ちょっと待ってください。
お知り合い、ご近所にシャコバサボテンを栽培されている方いませんか?
もしいらっしゃったら購入は待って、剪定の時期に
「そちらのシャコバサボテンの花の色とても綺麗でしたねv
もし良かったら剪定された葉の部分頂けませんか?」
などと言ってみましょう、恐らくほとんどの方が快く譲ってくれるはず。
(とても強い植物でどんどん伸びてくるので栽培者も大変なのです★)
頂いた葉は水栽培しましょう、そして根がびろびろ~んと伸びてきたら
専用の土を入れた鉢に植え替えてあげましょう♪

大丈夫、生命力が強すぎて初心者でも簡単に根付きますw

植えた年は花をつけないかもしれませんが、ゆっくり見守っててください。
滅茶苦茶元気に育ってくれますよ♪
[PR]

by nino0w0 | 2008-10-25 12:14 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(0)

<< ハエトリクモは平気なんだけれど。 焼きりんごパン☆ >>