無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ヨーグルトといわれる発酵乳を。。。   

数年ぶりにヨーグルト系培養のMyブームが到来しています、こんにちわ。

半月前、ビフィズス菌は『酸素があると発育できない』という事を知り、
市販のビフィズス菌入りヨーグルトを培養しても
一緒に配合されている乳酸菌を培養したのであって
ビフィズス菌は培養できていない のだろうという事で

じゃぁ 真空容器で培養 したらどうなります? という実験を敢行。

使用したのは
森永ビヒダス「脂肪ゼロ」 & アサヒ軽金属 ステンレス製真空保存容器
容器は熱湯消毒にも耐えられるステンレス製です。
急に乾物を水戻ししたい場合などにも使いますが、当たり前に普通とは違います。
メーカー違いではありますが、某ショッピングサイトに
同ステンレス製の真空保存容器の性能レビューもあり伊達ではないのだろう、
コレで少しでも酸素を抜いていきます。
ビフィズス菌を増やす最適温度は深部体温並の37~41℃という事で
足元を温める電気アンカ(最高41~44度)を使用。

結果

まぁ、コチラのサイト(poohの毎日)と変わりない感じに。

昔ビビダスはビフィズス菌のつくる酢酸でとても酸っぱいのが有名だったのに
現在は食べやすさ重視の菌なのか酸味が物足りない・・・
分らない、気合入れて空気を抜いて仕込んでみたが
空気のあるヨーグルトメーカーでの培養と大差なさそうな結果に
ビフィズスよ、お前は居るのかっ!? と叫びたくなりました。
(だいたいのメーカーさんは偏性嫌気性のビフィズス菌を
他の菌と一緒に培養することで生残性を高めているとか)

最近は無調整豆乳も使うようになりました
理由は、普段牛乳を飲まないのにヨーグルトとして大量摂取する気分の悪さに
耐えかねてです。(乳タンパクのカゼインも気になりますし)
元々豆乳は苦手で市販の豆乳ヨーグルトも苦手ですが、自分で作ると全然平気
味が牛乳よりくどくなく食物繊維が含まれているせいか固まりが良いです。
水切り豆乳ヨーグルトもちょっとしたMyブームw

冷蔵庫内がヨーグルトに関わる製品で占められているのが笑えちゃいます。






2018/6/14
数年ぶりにヨーグルト培養ブーム到来しました、こんにちわ。
そして今知った、乳酸菌とビフィズス菌は違うというコト。

ヨーグルト=発酵乳、発酵乳とは
原料の乳に乳酸菌や酵母のなどの微生物を加え一定の温度に保つと微生物が増殖し
乳酸を産生(この酸で乳たんぱくが凝固)、これによってできるもの

ビフィズス菌の生息場所は主としてヒトや動物の腸管
大量の酢酸を産生したり、酸素があると発育できないところが乳酸菌と異なる
(公益財団法人:日本ビフィズス菌センター/腸内細菌学会)


てっきり乳酸菌の括りでビフィズス菌が居ると思ってました・・・。

『生きて(大)腸まで届く』とゆー嫌気性の菌で作られているヨーグルトは
一般家庭では培養不可能らしい
じゃぁ世間で”もどき”を作って食べているアレは?!(汗)
味や固形の調整で好気性の菌も使われているとか何とか。

お亡くなりになった好気性菌でも腸内細菌さんを応援してくれるので
摂らないより良いんでしょう。
空気・・・か、現在ビンで乳酸菌を培養しているのですが実験したくなりました。
種菌は『森永ビヒダスヨーグルト』
生きて腸まで届く「ビフィズス菌BB536」を配合したヨーグルトです
(メーカーHPより)
ん、配合? 100%? なのか良く判りませんが嫌気性のビフィズス菌です。
興味本位の実験なので失敗の可能性99.9%(ネットでも”出来ない”とあった)
たとえ成功したとしても見た目がソレっぽいだけで中身の確認は出来ませんが
培養実験やってみます。┗(`・ω・´)┛

ちなみにコチラの
 
ヨーグルトマニア 参考:菌の性質、培養温度 他
市販ヨーグルト38種の効能・効果別 参考:商品別の菌種と効果・効能 他
ビフィズス菌入りのヨーグルト 参考:ビフィズス菌入にこだわりたい時w
発酵食品を読む 発酵といわず生体についても奥の深い記事が読めます

お役立ちです♪



[PR]

by nino0w0 | 2018-06-27 15:56 | ■駄文で綴る出来事 | Comments(0)

<< 髪を練習していたら、自虐ネタ漫... もっちり塩大福風アイス。 >>